前へ
次へ

10代のスキンケアの注意点

スキンケアというのは、大体中学生頃から始める人が多いです。
それというのも、この年頃はホルモンの働きによってニキビができやすい時期と重なるので、スキンケアを学ぶのにはちょうど良いからです。
この時期のスキンケアで気をつけたい事柄はたったの2つです。
まず、清潔にすることです。
二次性徴と重なって活発にホルモンが分泌されるため、皮脂が過剰に分泌されてしまうことがあります。
そのため、不必要な皮脂をきれいに洗い流し、皮膚を清潔に保つことが10代のスキンケアでは何よりも大切なことになります。
しかしながら、ここで注意しなければならないのは、ゴシゴシとこすって必要な皮脂まで洗い流してしまわないことです。
たしかにゴシゴシ洗うとさっぱりして気持ちが良いですが、肌を保護するための皮脂まで奪われてしまいます。
次に、肌を清潔にしたら、今度はサッパリタイプの化粧水で保水をすることです。
化粧水でたっぷりと肌に水分を与えます。

Page Top